SONY GPS-CS3K

| コメント(0) | トラックバック(1)

2年前、アメリカを旅行した時にはじめてGPSロガーというものを使った。ソニーのGPS-CS1Kというやつ。ロングドライブだったので、写真を撮った場所とか忘れそうだったし、ドライブした軌跡を残しておきたかったから。これはこれでよかったし、重宝した。ただ、結構アンテナの感度が悪いのと、使い勝手に関しては難点があった。

3/13にSONYから新型のGPSロガーが出た。GPS-CS3Kというやつ。これが、液晶付きでアンテナの感度もあがったという。2週間後に再び旅行を控えているので買ってみたのが昨日届いた。

さっそく今日簡単に使ってみた。

P1030611

左が古いGPS-CS1K。右が新しいGPS-3K。形状はかなり違う。車のダッシュボードにおいてドライブの軌跡を残すには平らな新しい方がころころ転がりにくそうでいいかも。

P1030606P1030605P1030609

今回はカラビナ(フックのようなやつ)はついていない。代わりに、持ち運び用のケースが付いている。真ん中の写真はそのケースに入れたところ。ビニールでちょっと安っぽい。。。液晶画面が見やすいようにとビニールになっているような感じもするけど、その液晶がバックライトなしではほとんど見えない。。。つまり使えない。。^^;
右端の写真はボタン類。GPS-CS3Kでは液晶がついたこともあり、時差設定とかできるし、あとで書くけどSDまたはメモリースティックの写真に直接位置情報を書き込むことができる。これは便利。が、一眼レフで使っているCFが使えないのがちょっと残念。けど、でかいから無理もないかな。

さて、肝心の感度。今日は国際免許を取りに免許センターまで行ってきた。途中、昼食のためのレストランやドラッグストアなどに寄りつつさきほど帰宅。ときどき液晶で感度をチェックしながら見てたけど、免許センターの奥ではさすがに受信できてなかったけど、それ以外はかなり良好な感じ。で、これならと思って家のリビングで受信してみた。

P1030616P1030617

結果、上の写真のように見事受信!!!

ちなみに、一番上の写真のようにその間GPS-CS1Kでも受信を試みてみたがやっぱりダメ。まぁ、2年近く使ってるから結果はわかってたんだけど。GPS-CS3Kでは、写真を撮る間、何度か受信不能になることもあって、若干不安定ではあったけど、とりあえずは問題なく見えてそう。あまり建物の深いところに行かなければ結構使えるのかもと期待。^^

あとは、今日はデジカメを持って行っていなかったので、途中、携帯で写真を撮ってmicro SDに保存しておいた。

P1030614P1030615

こんな感じでアダプターを使って直接位置情報を書き込んでみたが、見事Complete!位置情報もばっちり書き込まれてました。

ってなわけでかなり満足度の高いGPS-CS3K。いいよいいよぉ~。


GPSユニットキットGPS-CS3K

 

使用レポートはこちら!

http://camcam.afropunx.jp/2009/03/gps-cs3k.html

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.afropunx.jp/blog/mt-tb.cgi/673

昨日使ってみて感激したGPS-CS3KなるソニーのGPSトラッカー。前モデルより... 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、tamtamが2009年3月15日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「E-620、予約してきちゃった。。。」です。

次のブログ記事は「進化したGPS Image Trackerを使ってみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261