2008年8月アーカイブ

HDR-TG1とワイコン804-LWで撮ってみた」で紹介したように、TG1とトダ精光のワイコン804-LWは難はあるものの結構使える組み合わせ。トダ精光はこのほかにも501-LTという2.0xのテレコンとT-03Lという魚眼があるらしい。マグネットリングは同じ径なのであらためてリングを外す必要なし。これから運動会のシーズンでもあるし、値段も5000円弱とお手頃なので、この501-LTというテレコンも買ってみた。

おととい頼んで今日到着。ワイコンと同じ写真屋さんドットコム

同じメーカーなのでパッケージとか外観とか付属品とかは同じ。ワイコンよりちょっとだけ大きいかな?

P1030383

P1030384P1030386

そしてこれが装着時。ワイコンの時(左)とほぼ同じような感じです。

P10303882008-07-13 14-04-32

さっそくテレコンを使って庭のドラム缶(他に被写体ないのかよって気もしますが。。)を撮ってみました。テレコンをつけたのとつけてないので、ビデオモードで画像撮影しました。

まずはテレコン装着時。左から、ワイド端、ケラレがなくなる5倍ズーム程度、テレ端(10倍)です。

DSC00165DSC00167DSC00166

比較用にテレ近未装着時の画像。同じく左からワイド端、ケラレがなくなる5倍ズーム程度、テレ端(10倍)です。真ん中の約5倍ズーム時は上でケラレがなくなるのを見た後にテレ近を外したので倍率は同じです。

DSC00169DSC00168DSC00171

まぁこんなもんでしょうか。^^; 確かに望遠になってます。テレ端でもう少し欲しいってときには使えそうです。ワイド側ではテレコンなのでこんなもんなんでしょうね。HC1のときもこんな感じでした。5倍くらいまでズームしないと使い物になりません。まぁ、そもそもテレ側で足りない時だけで常時テレコンつけたりはしないでしょうから問題ないでしょう。

HC1のときのテレコンよりもはるかに軽くて携帯性に優れてるのでやっぱりいいですね。写りはよくわからないので気にしません。w


DigitalKing マグネット式 コンバージョンレンズ 501-LT Lサイズ 望遠レンズ2.0倍 【送料無料】...

HDR-TG1購入から1か月ちょっと。子供の夕涼み会、帰省&旅行など、いろいろ使って見ての感想。

  • 暗いところにはやっぱり弱い
    これ、わかっていたことだけど、やっぱり弱い。最低被写体照度はHDR-HC1の15ルクスから5ルクスに上がったわけだけど、やっぱりノイズが出る。気持ち的にはHC1のときよりノイズが大きいかも。まったく同じシチュエーションで見比べたわけじゃないので、ホントに個人的な感覚なんですが、そんな気がします。下の画像は品川水族館の中の映像からPMBで切り出したものです。クリックすると元画像が表示されます。
    20080816171758(1)
  • 手ぶれも予想以上?
    まだ慣れていないせいか、映像がぶれてることが多いようだ。いくつか原因は考えられる。ひとつはHC1にくらべてはるかに小さい&縦型なので、片手で撮るのが基本。そうするともちろんぶれやすくなる。また、軽いのでぶんぶん左右にアングルを変えてしまう。で、必然的にぶれてるように見える。これ、嫁さんが撮ったのは多いみたい。まだ慣れてないせいか。あと、やっぱり手ぶれ補正が光学ではなく電子式のためか?まぁ、いろいろ考えられるけど、慣 れて ないのが一番大きいような気はする。
  • ワイコンはやっぱり必須
    ワイコンは必要。ワイコンつけないと画角が小さいからどうしてもカメラを振ってしまう。だからぶれる。というのもあるのでやっぱりワイコンはあった方がいい。だけど、ケラレを考えると使い方も難しい。ワイド端まで寄せて、ちょっとズームして、その位置で撮る。これを嫁さんとか子供に指示するのは難しい。自分でも面倒だし。で、結局あんまりワイコンは使わない。必要な時だけ。
  • マグネット式のワイコンは意外に取れやすかった
    マグネット式のワイコン、確かに多少振ったくらいでは取れない。けど、何かにトンッってぶつかると簡単に取れる。いちご電車を撮ろうとしてた時に子供の手にぶつかってコロコロコロと転がった。おむすびコロリン、ワイコンコロリン。

というわけで、気になった所だけ書いてきたけど、いいところもたくさん。

  • HC1に比べると圧倒的に機動力に勝るのに絵的にはほぼ同等の映像が撮れる
  • 思った時にすぐに撮れるクイックオンはすばらしい
  • テープがたまらなくてすむ
  • バッテリーは2個をローテーションすればなんとか大丈夫

ってな感じ。やっぱり機動力はいいです。きれいな映像はじっくり撮ればよい。それよりも一瞬を逃さない価値の方が私は上ですね。

いくつかきれいな画像のサンプルものっけときます。ただし、大きい画像も解像度落としてます。どちらも映像からPMBで切り取ったものを縮小したものです。クリックするとちょっと大きい画像で見れます。

20080816160143(1)20080816144454(1)

このアーカイブについて

このページには、2008年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年7月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261